解説

雑誌記事

  • 駒宮幸男/坂井建雄/湯本雅恵/家 正則/末次祐介/佐藤文隆/佐々木真人,  真空の正体, 沸き立つ真空の実証、Newton別冊、20152.
  • 増田正孝,佐々木真人, ねじれ秤で探る素粒子標準理論を越える物理サブミクロン領域での未知の力への制限-, 2010日本物理学会誌,vol.65,no.3, 195-199.
  • 浅岡陽一, 佐々木真人, “素粒子と閃光を見張る望遠鏡Ashra,”, 20092月号 天文月報,vol.102,142-150.
  • 佐々木真人,平成19年度宇宙線研究所一般公開報告, ICRRニュース, No.64, 5-6, 2008.1.31.
  • 佐々木真人, “Ashraによる超高エネルギー素粒子天文学の創成,” 2007日本物理学会誌,vol.62,no.8,596-603
  • 佐々木真人, “素粒子の飛跡を見張る望遠鏡Ashra,” 2007. 証券奨学同友会会報, 2007, 20-25.
  • 駒宮幸男/岡野達雄/坂井建雄/湯本雅恵/家 正則/末次祐介/佐藤文隆/佐々木真人, NEWTON SPECIAL “真空とインフレーション宇宙論”, Newtonムック, 20076.
  • 佐々木真人, Ashra プロジェクト、ICRRニュース, No.60, 19-22, 2006.5.31.
  • 佐々木真人, 全天高精度素粒子望遠鏡(Ashra)計画, シンポジウムセッション, ICRRニュース, No.57,p4, 2005.8.31.
  • 駒宮幸男/岡野達雄/坂井建雄/湯本雅恵/家 正則/末次祐介/佐藤文隆/佐々木真人
  • NEWTON SPECIAL “探れば探るほどに深まる謎 真空は無? その正体は? 「何もない」はずの真空で素粒子が沸き立っていた!”, 月刊科学雑誌『Newton, 20058月号.
  • 佐々木真人, “Ashraによる超高エネルギー素粒子天文学の創生,” 2004.高エネルギーニュース第23,no.2,63-70.
  • 木舟正,梶田隆章,佐々木真人, 「高エネルギー宇宙の総合的理解」研究会, ICRRニュース, No.48,18-19, 2002.5.31.
  • 佐々木真人, テレスコープアレイ計画エレクトロニクス信号認識回路・量産用プロトタイプ完成, ICRRニュース, No.43,1-5, 2001.1.31.
  • 木舟正,梶田隆章,佐々木真人, ICRR2000サテライトシンポジューム「高エネルギー宇宙の総合的理解2000.10.14ICRRニュース, No.42,4-5, 2000.12.1.

新聞記事

  • 宇宙の爆発点 狙うは超高エネ素粒子, しんぶん赤旗, 20121119.
  • ひと 幽霊粒子ニュートリノで観測する新しい天文学に挑む, しんぶん赤旗, 20121220.
  • 3D-RTIL, Asahi.com, 201096.
  • 素粒子で宇宙探索 誕生直後の観測も, 山陽新聞, 2005119.
  • 素粒子で未知の天体探せ,” 千葉日報, 2005120.